ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場


「社会」の記事一覧

稀勢の里 引退

社会

稀勢の里が引退ってさみしいね。
まぁ親方になるってのが、すこしのすくいかな。

スポーツ新聞とかのバッシングがすごかったし。

師匠の田子ノ浦親方(元幕内隆の鶴)も、引き留めることはできないし。
これを機に、ケガの回復のケアとかを考えた方がいいんじゃない?

そら豆 肉

社会

フィンランドが、そら豆から肉を作る技術から商品化したんだって。

肉=動物の命 じゃなくなるなんて、すごい。
がんばって欲しいなぁ。

 

 

 

吉田沙保里

社会

レスリングの吉田沙保里さんが引退を発表したって。
こういうトレーニングしてたなんてしらなかった。

普通の人でもこのくらいトレーニングすれば、霊長類最強レベルになるものなのかか?

できれば、の話だけど。

 

スポーツ 競技人口

社会

最高の最下位で、オリンピック競技のスポーツ人口を調査してる。

 

サッカー 91万人
野球、130万人

ここまでは順当。
てか、これ以上のってあるの???

 

答えはこれ。
テニス、439万人!

めっちゃおおい・・・

 

ちなみに1番少ないのは、氷をそりで滑る。

リュージュ、22人。

22人なら、オリンピック代表を狙えるかも・・・
って思っちゃう。

チャレンジしてみる?

 

なぜ、それを買ってしまうのか

社会

加藤直美さんの、「なぜ、それを買ってしまうのか」
脳科学的な考察がふんだんに掲載された書籍。

人間の意識、無意識、ヒューリスティックなどの事例が豊富でためになる。

たとえば・・・

 

バットとボールを買ったら、1100円でした。
バットはボールより1000円高いです。

さて、ボールはいくらでしょう?

 

これ、そりゃ100円だよね。って思っちゃうのが、脳の錯覚(ヒューリスティック)。

ボールが100円だったら、バットは1000円高いので1100円。
合計は1200円になっちゃう。

 

ボールは50円。
バットは1050円。
1000円高くて、合計で1100円。
これが正解だけど、連立方程式で考える人は少ない。

直感はだまされる、ともいえるんだよね。

 

なぜ、それを買ってしまうのか (祥伝社新書)

新品価格
¥864から
(2018/12/27 00:37時点)

たぶんこういうことって、大企業とか普通につかってるんだろうな。

 



SEO対策テンプレート


ページの先頭へ